2014年11月26日

ムーブ(L910S)来ました。

朝からJRにユラリと揺られて、行ってきました。
KIMG0003.jpg
↑待ち合わせの時間には、特急だと早すぎor遅すぎという時間なので、普通列車で
KIMG0002.jpg
↑なつかしさも感じます。
んで、取ってきたのが
DSC08785.jpg
↑コイツです。
DSC08771.jpg
↑お決まりの、リアハッチ下のサビです。
板金塗装かリアハッチ交換のどちらか検討中。
幸い、フェンダー周りにはほとんどサビが無く、お気軽・お手軽中古車に仕立てましょう。
帰り道の約40キロを走りましたが、エンジン、ATとも特に異音、異常は無さそうです。
戻ってから、あちこちをチェック。
KIMG0008.jpg
↑帰り道は、ドライブ日和でした。
こういう時が、実は危ないんです。警察の飛び道具やネズミ捕りの餌食になります。
ラベル:L910S
posted by じじ at 22:11| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

ムーブ(L910S)が来るのかな...?

明日は、ひょんなことから美唄市へ査定です。
(八丈島のキョンじゃないでぇ~)←コレわかるアナタ、結構いいお年です!
モノはダイハツのムーブ(L910S)です。
詳細は、見てからですが、距離は12万キロ超らしい。ただ、タイベル交換は済んでいるようです。
L910S.jpg
↑ムーブはどのモデルも人気が高めです。
車検も27/8まであるし、アシとしてはいいんじゃないでしょうか?
明日は、決めるつもりで行きはJRに揺られながら行こうと思います。
ラベル:L910S
posted by じじ at 21:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

転ばぬ先の...?

戻ってからは、Z(PA1)のちょい作業を...、
DSC08754.jpg
↑先日、確認していたタペットカバーを固定するボルトです。
ボルトの頭がサビでボロボロです、崩壊寸前といったところでしょうか。(しかも、この1本だけ?)
このままでは、ボルトの頭が崩壊→ボルトが回せない→タペットカバー外せないので、余計な作業が増えます。
という流れがミエミエです。
なので、今のウチにボルトを交換します。
(おそらく、このボルトの締付トルクはそんなに高くないので、これ以上崩壊が進む前に交換がです。)
ボルトの頭にハンマーでソケットを打ち込み、そろ~りと力をかけていきます。
やはり、トルクが高くないのでなんとか回すことができて、外せました。
あとは、用意したボルトで締めるだけです。
DSC08756.jpg
↑なんとか、無事に完了。
場所が良くないので、このボルトを含め、イグニッションコイルを固定するボルトなんかもすぐボロボロに、
このクルマの場合、このあたりのボルトを2年毎に交換したほうが、あとで泣きを見ません。
(前回納車した時には、コイルを固定するボルトはすべて新品に交換しました。)

このクルマ、アイデアは良いのですが、整備性や素材の選択等に詰めの甘さもあり、もったいないです。
ラベル:PA1
posted by じじ at 21:27| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ | 更新情報をチェックする