2015年07月17日

どうすっぺ...?

到着後、さらりとワゴンR(CV21S)を見てみます。
DSC04707 (2).jpg
DSC04705 (2).jpg
↑Fブレーキパッドは残量はありますね。
DSC04701 (2).jpg
↑この状態から、Rブレーキシューは要交換と推測。明日、見てみますけど。
DSC04706 (2).jpg
↑F左右ロアアームも要交換ですね。
DSC04710 (2).jpg
↑このクルマもベルト鳴きが...、
DSC04711 (2).jpg
↑緩んでます。タイベル交換と同時に交換でしょう。
DSC04712.jpg
↑このクルマは、元々は道外車ですね。そのためか、下回りはサビはありますが、穴はあいていません。
この年式のCV21Sで道内モノはほぼ100%、フロアに穴があいています。
DSC04702 (2).jpg
↑外装は、サビ、へこみ、キズがあちこちとありますが、エンジンは元気でフロアなんかも穴なし、
アシ車、セカンドカーとして割り切って使用される方には、ありかな?等と思案中です。

DSC04680.jpg
↑最近、朝晩の散歩の他に夕方になると外へ出せとうるさい、ウチの看板犬...。
夕日を浴びながら、何をたそがれているのか...?
ラベル:CV21S
posted by じじ at 20:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スズキ | 更新情報をチェックする

刺激的なドライブ...?

13時にお客様にプレオ(RA2)をお引渡しして、帰りはお客様より引取ったワゴンR(CV21S)に乗って帰ります。
DSC04703 (2).jpg
↑平成8年車、5MTの4WDです。しかも、15万キロ走行でタイベル未交換というなかなかのモノです。
(まあ、絶対10万キロくらいで切れるわけではないですが、ヨゥ引っ張りましたなぁ~...。)
DSC04704 (2).jpg
DSC04706 (2).jpg
↑さらには、フロントの左右ボールジョイントが逝かれポンチで異音を発生するというオマケ付です。
DSC04701 (2).jpg
↑天井を向く、サイドブレーキレバー。リアブレーキシューが無いことが容易に判断できます。
しかしながら、若干のオイルにじみはあるものの、エンジンはいたって元気です。
タイベルが切れても、ボールジョイントが破断しても走行不能となり、我が家へ帰ることができなくなります。
(ロシアンルーレットのようなクルマです。)
タイベルにも、ボールジョイントにもなるべくストレスをかけず、そろりそろりと運転して
170キロ先の我が家を目指します。
DSC04700 (2).jpg
↑途中、千歳市付近で155,555キロに、記念撮影。
DSC04703 (2).jpg
↑到着は17時30分。伊達市を出たのが13時30分なので、ほぼ4時間。
渋滞に巻き込まれるのが怖かったので、休憩無しで突っ走ってきました。
ラベル:ra2
posted by じじ at 20:20| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする

プレオ(RA2)は伊達へ...。

今日は朝早く出発して、伊達市へ向かいました。
途中、室蘭の軽自動車協会で名義変更をしていく予定。
DSC04690.jpg
↑平日ということもあり、札幌市内を抜けるのに予想以上に時間を要し、
室蘭に着いたときには、午前中の受付終了5分前の11時40分。
係りの方を拝み倒して、なんとか受け付けてもらいました。
DSC04691.jpg
↑ホイ、無事に室蘭ナンバーの仲間入りです。
DSC04694.jpg
↑地方の軽自動車協会は、ほのぼのとした感じです。
さぁ、ここから25キロ先が伊達市です。
そそくさと向かいます。
ラベル:ra2
posted by じじ at 20:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | 更新情報をチェックする