2017年10月08日

ちなみにMAX(L960S)は販売開始してます...。

話は前後しますが、
DSC02285.jpg
↑MAX(L960S)は販売開始となっております。
こちらに掲載中です。

https://www.kurumaerabi.com/shop/detail/14589/car/
タイベル交換、Fブレーキ周りOH済、エンジンスターター、冬タイヤも付いたお手軽な軽自動車です。
通勤、お買い物等に重宝しますね。
ベースグレードのLなので、装備もシンプル。そのぶん飽きもこない1台となっております。

ラベル:L960S
posted by じじ at 22:53| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

MAX(L960S)は急遽タイベル交換となりました...。

今日は朝からMAX(L960S)の点検からスタート、
DSC02523.jpg
DSC02525.jpg
↑F左ブレーキパッドは残量も充分、ディスクも換えてからそれほど経っていないのような...?
DSC02532.jpg
DSC02528.jpg
DSC02530.jpg
↑ブーツ類の破れも無く、順調に進んでいきます。
DSC02535.jpg
↑んが、それも束の間、F右キャリパーのスライドピンが全然回らず、鉄パイプで延長して回したら
見事に折れました、しかも、キャリパーサポートとスライドピンの8割方が固着していて
交換しかありません。ついでに言うと、キャリパーサポートは単品で出ないので、中古のキャリパーを
探すことに...。とりあえず、
DSC02538.jpg
DSC02540.jpg
↑Rブレーキ周りも、サクサクと点検をして、
すっかり予定が狂い、MAXは中古キャリパー到着まで身動きできず、こちらも動くに動けません。
部品屋に連絡したところ、タイベルやらウォポンの在庫があるというので、
急遽、タイベル交換することにしました...。
DSC02550.jpg
↑バンパーとかは外した方が作業性がいいです。
ラテと違いエンジンマウントを解く必要がないのでヘッドライトは外しませんが...。
DSC02546.jpg
↑ドライブベルト類を外し、クランクプーリーも外していきます、
画像ではサラッと1枚ですが、このクルマの場合、これらの前処理として、パワステポンプと
そのブラケットを外して、移動させないとタイベルカバーが外せない親切設計となっています。
DSC02554.jpg
↑タイベルカバーを外し、タイベル等とご対面。
DSC02557.jpg
DSC02559.jpg
↑やはり10万キロも走ると、スレなどもかなりあります。ちょうどエエ時期ではないでしょうか。
DSC02561.jpg
↑ちなみにエアコンベルトは、ヒビ割れ多数で要交換。
DSC02564.jpg
↑パワステベルト、オルタベルトはそれほどでもありませんが、せっかくの機会なので
ベルト類は一斉交換とします。
DSC02568.jpg
DSC02570.jpg
↑カムシール、クランクシールも交換します。
DSC02572.jpg
↑当然、ウォポンなんかも交換して、新しいタイベルを張っていきます。
DSC02576.jpg
↑パワステポンプ、ブラケット等も元に戻して完了です。
DSC02574.jpg
↑本来でしたら、このあとLLCを注入してエンジン始動、エア抜きとなりますが、
今回はサーモスタットの交換もするので、まだLLCは注入しません。
今日は、さすがに疲れたので明日の作業かな...?
ラベル:L960S
posted by じじ at 22:47| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

2017年10月07日のつぶやき






posted by じじ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする