2018年07月24日

ハブベアリング交換は続く...。

今朝の4時に帰宅、それからちょこっと仮眠をして、
DSC08892_R.JPG
↑ハブベアリングの残骸の撤去と新しいベアリングを装着していきます。
DSC08921_R.JPG
↑インナーレースはハブギリギリまで削って、タガネで一撃、
そうするとヒビが入るので、そうなればあとはスルスルと抜けます。
DSC08897_R.JPG
↑インナーレースも撤去しました。
DSC08900_R.JPG
DSC08898_R.JPG
↑ナックル側のハブヘアリング挿入面です、サビでガビガビです。
DSC08904_R.JPG
DSC08917_R.JPG
↑ハブのベアリング挿入面とナックル側の挿入面をきれいにしました。
DSC08909_R.JPG
↑挿入面にグリスを塗布してから、ベアリングを叩き込んでいきました。
DSC08912_R.JPG
↑さらに、Fディスクローターも取り付け、もちろん取付ボルトは12本とも新品です。
あとは、これらを持ってお客様宅へいき組み込むだけです。

ただ、じじぃには昨日のスラハン3時間等による体へのダメージは大きく、
さらに、朝帰りで寝不足もプラスとなり、歩くのもやっとの状態です。
なので、今日はこれでおしまい、寝ます。

歳を取ると、リカバリーするにも時間がかかるようになります、
いつもの状態に戻るのに、何日かかるかな...?
ラベル:KDH225K
posted by じじ at 19:59| 北海道 ☔| Comment(0) | トヨタ | 更新情報をチェックする

久々の朝帰り...。

小樽のあと、とある場所へ立ち寄ったわけですが、
19時頃に到着して、打ち合わせが終わったのが22時、
なんとそれから、ハブベアリングばらしをすることに、
DSC08881_R.JPG
DSC08882_R.JPG
↑SSTなんかないので、しばしどうするか考えたところ、
ベアリング裏についているスピードセンサーとそれを固定するスペーサー?を
酸素バーナーで炙って外すことに、コレが何とかうまくいき、
次はハブからベアリングを外します、ここからはほぼパワープレイです、
酸素バーナーでベアリングをある程度切断して、中身をバラしていきます。
左はサクッとバラせたのですが、右はかなり難儀しました。
DSC08884_R.JPG
↑ようやくここまでバラせました、ハブにインナーレースが残りましたが、
このくらいでしたら、何とでもなります。ちなみにこの段階で午前3時です。
DSC08885_R.JPG
↑急いで、軽トラに積み込んで帰ることに、
DSC08890_R.JPG
↑到着は今朝の4時ちょっと過ぎ...。
もうあたりはすっかり明るくなってました。

こんな朝帰り、何年ぶりや...?
ラベル:KDH225K
posted by じじ at 19:47| 北海道 ☔| Comment(0) | トヨタ | 更新情報をチェックする

ハイエース(KDH225K)Fハブベアリング交換...。

えー、昨日は朝から、
DSC08866_R.JPG
↑イエローキャブ号にあれこれ工具を積んで小樽へ、
DSC08868_R.JPG
↑お客様宅前にて、Fハブ&ハブベアリングを外して持ち帰り交換して
また戻すという作戦です...、
しかし、この作戦はものの見事に崩壊します、
DSC08876_R.JPG
DSC08874_R.JPG
↑ハブベアリングの固着が酷く、左側はスラハンで3時間格闘しましたが
外れず、結局ナックルごと外す作戦に変更を強いられます、
DSC08872_R.JPG
DSC08871_R.JPG
↑ガタガタになった体で、ナックルを積み込んで小樽をあとにします、
DSC08880_R.JPG
↑戻り途中でとある場所へ、打ち合わせがあり立ち寄りましたが
ついでにナックルからハブベアリングも外していくことに...、
ラベル:KDH225K
posted by じじ at 19:32| 北海道 ☔| Comment(0) | トヨタ | 更新情報をチェックする

2018年07月23日のつぶやき


posted by じじ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする