2019年10月24日

それにしても高すぎる...。

今日の朝の一仕事は、
CIMG9369_R.JPG
↑ここんとこ撃沈続きのクルマ探しです、
結局、今日も落札できず。
確かに売り物にはなるけど、こんな価格で落札して
いくらで売るんでしょうか?そりゃ、利益だ、整備費用だと
乗せていけばそれなりの価格になりますが、その価格で
買う人がいるのか、不思議です...。
posted by じじ at 20:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする

ユンボの修理は無事完了~...。

今日は朝一で一仕事したあと、小樽へ向かう、
CIMG9371_R.JPG
↑だいぶ紅葉が進んできた、現場の片隅にユンボが佇んでます。
CIMG9372_R.JPG
CIMG9378_R.JPG
↑早速、作業に入ります、セルモーター交換には、
マフラーとエキマニをつなぐ排気管が邪魔です、
いかにも噛り付いていそうなボルト、ナットが多数あります、
CIMG9380_R.JPG
↑ボルトを折らないようにラスペネを吹きながら
慎重に排気管を外します、それでも思ったほどの
固着もなくラッキーだったか?
ただ、セルを固定しているボルトを外すには、
あれこれとあがきましたが、やはりスペースが足りず、
急がば回れということで、
CIMG9381_R.JPG
↑エキマニも外しました、こちらも思ったほどの
固着でもなかったです。
CIMG9386_R.JPG
↑なんとかセルを摘出しました。
CIMG9383_R.JPG
↑摘出したセルです、今回まったく電源が入らず
状態については未確認の部分も多いですが、
中古で購入後の整備履歴、状態がわからないのと、
ダイナモだけでなく、コレも逝かれポンチだった場合に、
現場の作業がさらに滞ることになるため、ダイナモとの
同時交換となりました。
CIMG9377_R.JPG
↑次はダイナモです、こちらはダイナモを固定している
下のナットが手が入りにくいのと見えない場所にあるのが
難点です。
CIMG9403_R.JPG
↑取り外したベルトは切れる寸前、
CIMG9388_R.JPG
↑それでも、セル程は難儀せず摘出に成功、
CIMG9393_R.JPG
↑新しいセルを取り付けて、エキマニも戻します、
このあと、排気管をエキマニ、マフラーと
繋げてこちらの作業は完了。
CIMG9392_R.JPG
↑ダイナモも新品を取り付けて、ベルトを張ります、
ベルトにテンションをかけるのに少し難儀しましたが。
CIMG9398_R.JPG
↑取り外したパネル類を戻す前に、始動確認をします、
バッテリーがかなり弱くなっていたので、お客様の
ハイエースのバッテリーを外して、ユンボにつなぎ、
キーをひねったところ、無事にエンジンがかかりました。
これで、現場作業も再開できます、途中、エンジンフードの
角に額をぶつけて、流血しながらの作業でしたが、
動くようになって良かったです。
おそらく、今回の原因はダイナモかと思われます。
あとは、油圧ホースが、次々とダメになりそうなので、
時期を決めて順番に交換していくと、いいかもしれません。
CIMG9399_R.JPG
↑パネル類も戻して、作業完~了です。
明日からガンガン働いてもらいましょう。
posted by じじ at 20:20| 北海道 ☔| Comment(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする

2019年10月23日のつぶやき


posted by じじ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする