2020年01月07日

今年最初のウロウロ...。

午後からは、
CIMG1041_R.JPG
↑ディアスクラシックに、年末年始で溜まった
段ボールを満載して、出かける...、
CIMG1045_R.JPG
↑行った先はココ、いつもの業者AA会場へ、
客注ではないのですが、ちょっとした思惑もあり、
あちらこちらとクルマを物色、仕事をしつつ、
あるテーマを実践すべく、そのためのクルマ探しです、
あまりコストもかけられないので、コスパにあった
クルマが見つかるまで、気長に探そうかと...?
AA会場のあとは、
CIMG1047_R.JPG
↑いつものじゅんかんコンビニに段ボールを捨ててから
戻りました。

コスパに見合ったクルマが見つかるかっ...?
posted by じじ at 20:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする

粛々と在庫車のメンテ...。

今朝の外の様子は、
CIMG1033_R.JPG
↑ありがたいことに降雪なし、こんな日がしばらく続くと
エエのですが、世の中そうは甘くないと...。
CIMG1034_R.JPG
↑タントの補充電も完了し、
CIMG1037_R.JPG
↑元に戻します、
CIMG1039_R.JPG
↑動く物置の方も補充電が終わりバッテリーを戻しますが、
バッテリーの位置です、軽バンのバッテリーの場所といえば、
助手席シート下とかが定番ですが、ホンダのクルマは、
CIMG1040_R.JPG
↑ココです、2列目シートの下、あるいは荷室の中央と
でも言うのでしょうか?ふと思うのは、荷室が空であれば
全然問題ないのですが、荷室に荷物満載状態でバッテリーが
あがったりしたら、エライ面倒です、荷物を全部おろさないと
バッテリー交換ができない...、確かにエンジンの近くかつ車体の
中央部にこういった重量物(といっても軽バンのバッテリーなんでちっちゃいですが)を
置くことのメリットもありますが、それってどちらかというと
作り手側の満足であって、買った人やメンテのことはあまり
考慮されていない感じです、なのでじじぃはホンダ車は
あまり扱いません。たかがプラグやベルト交換をするのに、
エライ回り道をさせる作りが多すぎです、結局その負担は
ユーザー様、所有者様にいってしまうからです。
パワステベルト交換するのに、エンジンマウント切らないと
できないとなると、どれだけの工賃になってしまうか?
こちらもご説明はしますけど、ご請求する際はちょっと
気が引けてしまいますね。

まあ、そんなこんなでバッテリーの補充電も終了、
さあ次の作業は...。
posted by じじ at 19:21| 北海道 ☔| Comment(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする