2020年09月19日

アンタもかい...?

さてさて、ミラジーノの作業後、郵便局へ行くため
営業車のフィットに乗って出かける、
CIMG7870_R.JPG
↑郵便局の駐車場に入り、ふとメーターを見ると、
あら?コイツもABSが変だと言ってます、
同じような作業が続くことは、くるまやのアルアルですが、
フィットは来年3月で車検が切れます、あと半年のために
これ以上費用をかけるのもどうかと?
とりあえず、戻ってからモシモシしてみます、
CIMG7877_R.JPG
↑まずは日立の診断機で聞いてみると、ABSのポンプモーターが
アカンでぇ~と言ってます、
CIMG7883_R.JPG
↑次にLAUNCHの診断機で聞いてみましたが、やはり同じ、
ポンプモーターで間違いないようです、まずは、
CIMG7886_R.JPG
↑1度エラーを消して、走り回ってみます、
そうしたところ再点灯せず、ん~、なんかの拍子に点いたのか?
コレが頻繁に点灯するようになるとABSユニットの交換になるようです、
このクルマにそれだけの高額な修理をするつもりはないので
なんとか車検切れまで点かずに走りきることを祈るのみか...?
ラベル:GD2
posted by じじ at 19:20| 北海道 ☔| Comment(0) | ホンダ | 更新情報をチェックする

ミラジーノ、オイルフィルター交換...。

通常、オイルフィルターの交換なんてネタにもならないのですが、
このミラジーノはかなり長期間オイルフィルターを交換していなかったため、
固着してます、なので、いつものフィルターレンチでは外れるわけもなく、
CIMG7867_R.JPG
↑緩め専用のこちらのレンチでアタックします、
CIMG7865_R.JPG
↑ガサゴソやること数十分、何とか外れました、
CIMG7863_R.JPG
↑フィルターもバリバリのパワープレイのおかげで変形、
CIMG7869_R.JPG
↑ついでにいうと、レンチも半端ない力のおかげで、
変形、このように先の方に向けて開いてしまいました、
コレ、もう使い物にならんですね...、
オイルフィルターを新品に交換して、オイルも新油を注入、
できればこれからはオイル交換と同時にフィルターも交換が
望ましいです、そうしないとフィルターの固着もそうですが、
フィルターも金属製のため、長期間使用すると腐食により
穴があくことがあります、実際に長期間フィルターを使用したため
走行中にフィルターに穴があき、そこからオイルが漏れて、
エンジンが焼き付いたケースもあります、
CIMG7888_R.JPG
↑この作業のあとに郵便局へ行ったのですが、
ついでに三つ爪タイプのを買ってしまいました。
ラベル:L700S
posted by じじ at 19:06| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

ミラジーノABSセンサー交換の準備...。

今日から巷は4連休、メーカー、部品商様も連休となり、
手配した部品は週明けでないと届きません、なので、
CIMG7836_R.JPG
↑部品到着後、すぐ作業できるように、逝かれポンチの
センサーなんかを外していきます、さらに追加で
ご依頼いただいた作業も済ませていきます、
CIMG7844_R.JPG
CIMG7846_R.JPG
↑タイヤ、ディスクローターなんかを外していきます、
小樽ほどではないにしてもやはり海沿いの町のためか
なかなか足回りも赤茶けてます、
CIMG7837_R.JPG
CIMG7848_R.JPG
↑左右のセンサーを外しました、左が逝かれているのですが、
オイオイ右も逝かれるかもしれませんので、ついでに交換です、
CIMG7849_R.JPG
CIMG7842_R.JPG
↑ハブ側に付いているセンサーローターもまっ茶っ茶ですね、
CIMG7854_R.JPG
CIMG7852_R.JPG
↑センサー先端には鉄粉とかサビ粉がビッシリ付着してます、
CIMG7856_R.JPG
↑ハブ側のセンサーも外そうと久しぶりにスラハンを出して
パワープレイ開始、でもぜんぜんハブが抜けず、火攻め、
油攻めとあれこれとやりましたが、2時間経っても、
ビクともせず、ハブ側のセンサー外すのをやめました、
CIMG7861_R.JPG
CIMG7859_R.JPG
↑真鍮ブラシでガンガン磨いて、サビ、鉄粉を落としました。
あとは部品の到着を待ちます。
ラベル:L700S
posted by じじ at 18:54| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする

2020年09月18日のつぶやき




posted by じじ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする