2014年09月11日

おっとっと...。

今日はアトレーワゴン(S230G)の車検へ...、
DSC06930.jpg
↑朝は、昨晩がウソのように晴れてますが
夜中の1時~朝5時頃まで、ピカピカ、ゴ~ロゴロと雷がすごく、一睡も出来ずに臨みます。
まずは、光軸調整を、
DSC06932.jpg
↑俗に言うテスター屋さんですね、光軸は左右ともかなり狂ってました。
テスター屋のおじさんが、調整用のドライバーをグルグル回してました。
DSC06931.jpg
↑ちょっと、早めについたのでまだ人影も少なく。
書類等の提出、税金の支払を済ませて並びます。
DSC06935.jpg
↑結構早めに終われるかな?などと呑気なことを考えてましたが...、
排ガス、光軸、サイドスリップ等順調に合格して、最後のリフトにあげての下回り点検で...、
DSC06939.jpg
↑想定外のマフラーを固定するステーの溶接剥がれとそれが原因の排気漏れで×。
(画像はすでに補修済みのものですが)
あれぇ~、見落としてたか?速攻で、同業者サマに連絡をして、ぶっ飛んでいきます。
ザクザクと溶接でステーの固定と穴を塞いでもらいました。
検査場に戻ったのが、ギリギリの15時50分。あっという間にOKが出て、無事完了。
DSC06936.jpg
↑ナンバーも交付されましたが、すぐに取外される運命にあります。
DSC06940.jpg
↑ステッカーを貼って、
DSC06942.jpg
↑冬タイヤを積込んで、あとは洗車をするだけ!
DSC06944.jpg
↑中古車はカギが1本だけのことがよくあります。
弊社では、そういう時は必ずスペアキーを作って、いっしょにお渡しいたします。
ラベル:S230G 車検
posted by じじ at 19:19| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック