2015年07月09日

ワゴンR(CV21S)のF足回り異音...。

ここのところ、ゴツイ作業が続いているわけですが...、
DSC04510.jpg
↑パジェロミニ(H58A)の作業中に、車検とF足回り異音点検のため入庫となりました。
F左側より、縁石に乗り上げたり、路面の凹凸でコトッという音がするとのことです。
(CV、CT系のワゴンRではよくあります。)
さっそく、ジャッキアップして確認します。
左Fタイヤをゆすると、ガタガタです。これボールジョイントがダメみたいな感じです。
早速、ばらしてみます、
DSC04532.jpg
↑ボールジョイント逝ってます。
ジョイントのグリスがとんでしまい、ボール部分もサビサビです。
こうなると、ボールジョイント部分だけでのパーツ供給は無いので、ロアアームアッシーでの交換に。
ロアアームを外して、ジョイント部分をよ~くみると、
DSC04535.jpg
DSC04534.jpg
↑もうサビでガタガタになってます。
早めに気づいてよかったです。このまま、使用していると走行中にジョイント部分が破断して、
足回りが落ちたり、タイヤが外れたりする危険がありました。
お客様に状況をご報告、
車検+タイベル交換モロモロ+ロアアーム交換の概算費用をお伝えしましたが、そこそこエエ金額になり
なんか在庫車のムーヴ(L910S)にしようか検討中となりそうです。
ラベル:CV21S
posted by じじ at 00:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スズキ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック