2015年07月10日

ソリオ(MA34S)のフォグランプは...?

ちょっとバタバタ続きで、先延ばしになっていたソリオ(MA34S)の右フォグの不点灯の件は、
DSC04564.jpg
↑コイツです。バルブ交換後は点いていたのですが、翌日以降まったく点灯せず。
DSC04565.jpg
↑まずは、フォグ本体を別のものに変えてみますが、変化なし。
まあ、今までのフォグも反射板のところがグズグズになりかかっていたので、交換にはいい時期です。
挙句の果てに、
DSC04567 (2).jpg
↑正常な左フォグの配線から分岐して、
DSC04568 (2).jpg
↑あらたに右側へ引きなおしますが変化なし...?なんじゃ。
ということは、配線系が原因ではなく...、
DSC04571 (2).jpg
↑ハイ、コイツが原因でした。
しかも、切れているのかと思い、テスターをあてますが導通はあります。
バルブの根元かどこかで、短絡か断線?でもしているのでしょうか
DSC04570 (2).jpg
↑もちろん別のバルブにするとご覧の通り、ちゃんと点灯してます。
(ようやく、コチラも右下に映っている蚊取り線香の季節になりました。)
いずれにしても、原因が特定できましたので、あとはバルブを双方とも同じものに交換するだけです。
DSC04566.jpg
↑交換と同時に、コネクター類にはコレを塗布しておくのがです。
ラベル:MA34
posted by じじ at 23:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スズキ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック