2019年12月21日

ディアスクラシックのプチ補修その2...。

今朝の外の様子は、
CIMG0648_R.JPG
↑またまた15㎝くらいの雪です、さらに積もらないうちに
サッサと除雪してしまいます、
CIMG0646_R.JPG
↑除雪の合間に、コレが届く、
ちょうど無くなりかけているパネルボンドと
ディアスクラシックのパーツです、
この小さいパーツは何かというと、シートベルトの
タングプレートのストッパーです、
CIMG0650_R.JPG
↑運転席側のシートベルトは外すと、このタングプレートが
こんな風に下まで落ちてしまいます、なので、乗った時に
このプレートを引き出すのが面倒というか手間がかかります、
CIMG0651_R.JPG
↑本来はベルトにこのストッパーが付いているのですが、
このクルマのはどっかに飛んでしまっているようです。
コレがちゃんと付いていると、
CIMG0652_R.JPG
↑このようにプレートが引き出しやすい位置で止まっています、
CIMG0654_R.JPG
↑価格は100円ちょっと、これで煩わしさが解消されるので
あれば安いもんです、
CIMG0655_R.JPG
↑チャッチャと取り付けます、
CIMG0656_R.JPG
↑運転席側もいい位置でプレートが止まるようになりました。
日常的に使うものなので、こういったプチ補修は大事です。
ラベル:TW2
posted by じじ at 18:55| 北海道 ☔| Comment(0) | スバル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください