2020年11月20日

フェローは結構ダメージが...。

昨日、1日がかりで回送したフェロー、
CIMG4371_R.JPG
↑回送時に、冷却水のリザーバータンクに吹き返しが...、
半年前にはこんなことなかったのですが、ガスケット抜けたか?
と思いつつ、時速50キロの低速走行で走ってきたわけですが、
他にも、妙にエンジンなのかどこかはわからなかったのですが、
打撃音がするなと思っていたら、同業者様に見てもらうと、
ピストンのスカート部分とシリンダーが当たってる音だわとのこと、
ついでにガスケットも怪しかったのでヘッドをおろしてみたら
予想通り2気筒のうちの1つが吹き抜けてました、
2ストのエンジンなので構造は簡単、ココまで来たらピストンも
見てみようということになり、バラしてみたら、3本あるピストンリングの
一番下がロックして、シリンダーにキズ入ってました、
ということで、通常のクルマだとココで終~了なのですが、
2ストということもあり、構造が単純で工賃がそれほど高くないのと、
社外品ですが、ガスケットとオーバーサイズピストンが入手可能な
ことがわかり、今回、シリンダーはボーリングして、0.50mmの
オーバーサイズピストンを組んで直すことにしました、
原価がバックリ跳ねあがります、さてさてどうするか...?
ラベル:L38
posted by じじ at 21:39| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください