2020年11月23日

フェローは復活へ動き出す...。

今日は朝一番で、
CIMG8203 (2)_R.JPG
↑フェローのオーバーサイズピストン、ガスケットキットが届く、
CIMG8206 (2)_R.JPG
↑40数年前のクルマのピストンが入手できるとは、
凄い世の中です、ましてやこの速さで調達できるのも
ラッキーでした、ピストン、ガスケットとも残2個と
いう状態、ギリギリでした、早速、これを持ちつつ
ついでに車検ご依頼のupの引取りに出かけます、
CIMG8209 (2)_R.JPG
↑すでにヘッド、シリンダーは外されております、
構造がシンプルな2ストゆえこの速さでのバラシが
可能です、4ストだとこうは簡単にいきません、
CIMG8210_R.JPG
↑冷却水の吹き返しがあり、ガスケット抜けは確信してましたが、
まさにその通り、これぞガスケット抜けですというお手本のような
抜け方です、ということはオーバーヒートしていることはほぼ
間違いないと思われます、
CIMG8211 (2)_R.JPG
↑2番シリンダー内は結構キズがあります、
画像がぼやけてて分かりにくいですが、
CIMG8214 (2)_R.JPG
↑ピストン側を見ていただくとその惨状がわかると思います、
3番目のピストンリングがロックして、このような状況になりました、
CIMG8213_R.JPG
↑1番はそれほどではないです、コレも分かりにくいですが、
とりあえず、シリンダーをボーリングして、0.50mmの
オーバーピストンで組み直す予定です、コンロッド、クランクシャフトは
無事のようなのでこのまま使用します、サーモも新品に交換予定、
いろいろと調べたらハイゼット用のモノが使えそうです、
まずはコレでエンジンを復活させます。
ラベル:L38
posted by じじ at 22:20| 北海道 ☔| Comment(0) | ダイハツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください