2021年05月09日

ラシーンの作業はできるところから...。

朝からラシーンの作業に勤しみます、
100_0021 (4)_R.JPG
↑まずはラックブーツ破れとタイロッドのガタが
あると思われるF左のタイロッド外しから、
100_0008 (15)_R.JPG
↑タイロッドエンドを外し、
100_0007 (13)_R.JPG
↑破れたブーツを取り去ってから、タイロッドを
外していきます、タイロッド外しなんてけっこう
久しぶりかも?
100_0002 (14)_R.JPG
↑外したタイロッドを見てみると、
100_0004 (15)_R.JPG
↑タイロッドエンドのボールが痩せて、
予想通りここにガタが出てます、
100_0028 (5)_R.JPG
↑ついでに反対側のボールジョイントも解いておきます、
100_0010 (9)_R.JPG
100_0013 (7)_R.JPG
↑次はマフラー交換、サビでボロボロのマフラーを
外して、とりあえず屋外に放置、
100_0014 (14)_R.JPG
↑フランジのところにも穴が開いて、
ここからも排気漏れしていたようです、
100_0017 (8)_R.JPG
↑今回はマフラーハンガーのステーごと
外していったのですが、4か所のうち1か所だけ
ボルトが折れました、取り除かないと
マフラーを取付できないのでリカバリーしていきます、
100_0020 (14)_R.JPG
↑1時間弱でリカバリー完了、ドリルの刃は折れて中に残るわ、
上を向いて作業しないとダメだわとなかなかの重労働です、
100_0025 (8)_R.JPG
↑んで、中古良品のマフラーに交換完了、
100_0027 (7)_R.JPG
↑音の出ないホーンは、コネクターのところを
磨いて、接点復活剤を塗布したら鳴るようになりました、
100_0030 (6)_R.JPG
100_0032 (8)_R.JPG
↑パワステホースからのフルード漏れも
手を掛けたかったのですが、ポンプとホースを
繋ぐところの銅ワッシャーが無いため、明日以降に、
100_0043 (8)_R.JPG
↑お持ち込みのFブレーキパッドも確認したら
形状が全然違い、嵌りません、こちらも
正規品の手配をしないとダメです、
100_0041 (6)_R.JPG
↑ボールジョイントを解くのに、ナックルのところを
バンバンハンマーで叩きますが、上からサビが
落ちてくるわ落ちてくるわ...、
他にも、数か所サビの補修もして、チッピング塗料を
塗布しないとダメです、まだまだ続きます...。
ラベル:RFNB14
posted by じじ at 23:03| 北海道 ☔| Comment(0) | 日産 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください