2021年07月18日

ハイエースのプチ補修...。

さてさて、体温並みの温度の作業場では
やる気が起きず、屋外作業をすることに、
100_0014 (15)_R.JPG
↑先日バックドアの補修をしたハイエース、
実はバックドア上部に、ラダーを取り付けるために
空けた穴をボルトで塞いであるところがあります、
たぶん、前々所有者さんが空けたのだと思いますが、
今のままだと作業が雑で、サビが出てくる可能性があるため、
もう少し違う方法で塞ぐことに、
100_0012 (14)_R.JPG
↑元々は穴を開けたあと、ボルトで固定できるように、
ナッターでナットがカシメられてましたが、
コレをボディにキズがつかないように注意しながら
グラインダーで削って、撤去しました、
そして、穴の縁に出始めてたサビを落とします、
100_0020 (11)_R.JPG
↑今回は、バンパー等を固定するときに使用する
プラ製のクリップを利用しました、穴の縁とクリップの
周りにコーキング剤を塗ってから、穴に押し込みます、
そして、クリップの頭の部分にもコーキング剤を塗りこんで、
クリップの穴の部分から水がドア内部に侵入しないように
対策をしておきます、そして、このまま乾燥させて
乾いてからクリップに色を塗る作戦です、
本当は、穴の部分に鉄板をあてて溶接するのが
一番ですが、そうするとまたまた大ごとになるので
今回はこの戦法で行ってみます、ダメな時は、
潔く、切り継ぎします...。
ラベル:KDH206V
posted by じじ at 21:17| 北海道 ☔| Comment(0) | トヨタ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください