2021年09月05日

MPV、エンジンチェックランプ点灯...。

さてさて、午前中に放流に向かっていたら、
100_0008 (9)_R.JPG
↑3か月ほど前に車検を更新したMPVの
お客様よりTEL、内容はエンジンチェックランプが
点灯したとのことです、まあ、普通に走れているのと
エンジンもかかるようなので、O2センサーでも
逝かれたのかな?なんて思いつつ、お客様宅へ向かう、
到着後、メーターを見るとご連絡の通り、
警告灯が点灯してます、とりあえずモシモシしてみることに、
100_0004 (2)_R.JPG
↑やはり、1つアカンところがあるようです、
この段階で、やっぱりO2センサーかなと思いましたが、
100_0006 (4)_R.JPG
↑詳細を見ると、おっとどっこいEGRの流量不足でした、
EGRバルブかEGRバルブ~インマニ間のパイプが
詰まりかけているか?
とりあえず、警告灯を消してみて、再点灯するか
確認しましたが点灯せず、いずれにしてもEGR系の
メンテナンスは必要ですね...。
ラベル:LY3P
posted by じじ at 20:37| 北海道 ☔| Comment(0) | マツダ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください