2021年09月16日

また工具が増える...。

お掃除も順調に進み、15時頃に完了、
そのあと、ホイールローダーの後輪部分に
潜りこみ、後輪側のオイルシール交換の
作戦を考えます、後輪のデフケースには
前輪と違い、LSTモーターに繋がる減速機が
付いており、前輪のようにサクッと降ろすわけにいきません、
できればデフケースを降ろさずに、左右の車軸ケースを
外せると作業的にも楽になりそうです、いろいろと
ケース回り、フレーム等の間隔等を調べた結果、
降ろさずに外せそうな感じです、ただ、そのためには
手持ちの工具ではできそうになく、使えそうな工具を
調達しに出かける、
100_0027 (3)_R.JPG
↑んで、見つけてきたのがヘックスビットアダプターというのと、
100_0029 (6)_R.JPG
↑スラハンのセットです、ほんとはセットなんかは要らないのですが、
100_0030 (3)_R.JPG
↑この欲しいアタッチメント単体で買うより、
セットで買った方が安いという、ファーストフードなんかに
よくあるパターンと同じやつです、
車軸ケースを固定しているボルトの一部とフレームとの間隔が
3センチちょっとしかなく、手持ちのソケットだと長すぎて
入りません、このビットアダプターだと、メガネレンチに
装着して使えるので、フレームに干渉することなく使えます、
スラハンのアタッチメントは、インターナルギアを取り出す時に、
デフケース上にエンジンがあり、叩き出すことができないので、
スラハンで引っ張り出すというか引きずり出すために使用する予定、
たぶん、目論見通りに行けばデフケースを残したまま、車軸ケースを
外せるはず...?
posted by じじ at 21:09| 北海道 ☔| Comment(0) | 中古車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください