2021年11月09日

ドロ沼の予感...。

アウディA7は無事にご返却となり、
作業場を片付けて、次の作業の段取りをしていると
アウディのお客様からTEL、スマホを見た瞬間嫌な予感がしましたが、
やはり、お帰り途中で警告灯が一度ついて、少し走ったら消えたらしいです、
その際も以前のように、加速しないわけでもなく、普通に走れたとのこと、
そしてご自宅到着間際にも再度点灯したとのことでした、
片づけ、段取りを程ほどにして、診断機を積んでお客様宅に向かいます、
到着して、エンジンを始動したときは警告灯は点かず、
100_0049 (8)_R.JPG
↑診断機でモシモシすると、まさかの文字が飛び込んできました、
100_0049 (8)_R.JPG
↑ギヤボックスECUロック、とても刺激的な文言です、
でも、コレが入ると普通はエンジンがかからないのですが、
お客様宅でも診断機繋いでアレコレとやりましたが、
普通にサクサクとエンジンはかかります、何かの拍子に
一瞬だけ入ったのか、はたまた、何か他に原因があるのか...?
その後エラーを消してから、お客様宅周辺をウロウロと走り回りましたが、
警告灯も付かず、エラーも検出されず、車屋が見ると症状が出ないという
車屋あるあるの感じですが、これまた数日間の経過観察ということで...、
なんかドロ沼にハマりそうな予感...。
posted by じじ at 23:32| 北海道 ☔| Comment(0) | Audi | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください