2021年10月26日

かかるねぇ~...。

さてさて、長期入院中の
100_0050 (3)_R.JPG
↑Audi A7、交換するブツは確保しているのですが、
ちょっとした裏ワザを施すため、こちら側の
100_0011 (17)_R.JPG
↑このTCUを某国に送りましたが、
今日で相手方の税関に入ってから1週間、
未だに通ってません、ある程度時間がかかりそうな
感じはしていましたが、こんなにかかるんか?
書類等の不備の通知も来ていないし、何なんでしょうかね、
まあ、国によって手続きの進め方、スピードというのは
マチマチですので、待つより仕方ありませんが、
でも、早く戻ってきてほしいかなと、
雪が降ってから、
100_0058 (3)_R.JPG
↑この状態で作業するのは、なかなか辛いモノがありますね...。

ラベル:4GCGWC
posted by じじ at 19:19| 北海道 ☔| Comment(0) | Audi | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

アウディA7のメカトロを見てみる...。

カローラの作業のあと、
100_0032 (8)_R.JPG
↑TCUの修理待ちのアウディのメカトロを見てみます、
100_0038 (9)_R.JPG
↑カギ状の部分がミッション側の穴の開いた部分に噛まさり、
アクチュエーターによりカギの部分が前後に動くことで変速機を
つかさどっているのでしょう、そして、アクチュエーターの
動作をつかさどっているのがTCUで今は外国へ向けて
移動中です、
100_0034 (8)_R.JPG
↑これがオイルクーラーへ行くパイプと
ミッション内のとは別のオイルフィルターです、
今回はフィルターハウジングごと交換するので
まだバラしてません、新しいハウジングに
ホースを差し替えるだけです、
100_0035 (7)_R.JPG
100_0036 (8)_R.JPG
↑ハウジングとクーラーに繋がる部分には
Oリングがあります、せっかくなのでコレも交換、
さすが輸入車、こんなOリングが1個700円、
4つで3000円弱と、国産車の倍以上です、
100_0037 (5)_R.JPG
↑ここのホースを固定しているボルトは、
トルクスではなくスプライン形状、
まあ、コレ用のビット、ソケットは持っているので
問題ないですが...、
TCUが戻ってきてからが大仕事です、
あまり寒くならないうちに戻ってきてほしいんですが...。

ラベル:4GCGWC
posted by じじ at 20:50| 北海道 ☔| Comment(0) | Audi | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

何十年ぶり...?

今日は、午前中に
100_0018 (14)_R.JPG
↑海外へ荷物を送りました、海外へ荷物送るのは
たぶん何十年ぶりのような気がします、でも以前と違い
パソコンからあらかじめ登録して、インボイスやらを
プリントアウトできるようになっているので、
以前よりだいぶ手間がかからないような気がします、
100_0017 (16)_R.JPG
100_0028 (12)_R.JPG
↑送ったのはコレ、
AudiのTCU(トランスミッションコントロールユニット)です、
コレって基本的には単独では部品供給されません、
なのでコレが逝った時はミッション丸ごとの交換になりますが、
そうなるとウン十万いやいや百万円超えになります、
そうなったらクルマを買い替えるしかないので、そうでない解決方法を
模索してました、とりあえず海外からTCUを調達するのですが、
コレをポン付けして動くほど輸入車は甘くありません、
アダプテーションという儀式が必要ですが、中のデータが空のTCUだと
まずはイモビやらECUにはじめましてというご挨拶をしないと
儀式が始められないのです、本来この作業は〇ィーラーさんじゃないと
できないと言われているのですが、今回は販売元にこちらの
TCUを送り、購入するTCUの中にデータを移すという作業も
あわせて依頼しました、予想ではコレがうまくできていると
買ったTCUを付けたら即アダプテーションができるはず、
万が一できない場合は、60万くらいするLAUNCHの
故障診断機+オプション品を買うことになります、
そうならないとエエんだけど...。
posted by じじ at 19:23| 北海道 ☔| Comment(0) | Audi | 更新情報をチェックする