2021年09月11日

VWupのRハブベアリング交換...。

今日は朝に、
100_0001 (4)_R.JPG
↑思いのほか早く、upのハブベアリングが到着、
なので、そそくさと作業に取り掛かります、
100_0005 (4)_R.JPG
100_0004 (5)_R.JPG
↑ハブロックナットを外して、
100_0008 (6)_R.JPG
↑あとはスラハンで引っこ抜くだけ、
一度抜いているので固着も無くサクッと抜けました、
100_0010 (5)_R.JPG
↑ベアリングの新旧比較、
まあ、画像だけではサビている以外よくわかりませんが、
100_0012 (5)_R.JPG
↑あとは新しいベアリングを叩き込み、
ロックナットを締めてカバーを打ち込んで作業完了です、
続いて、
100_0026 (3)_R.JPG
↑エアコンコンプレッサーからのオイル漏れというか
滲みの対策として、コンプレッサーオイルを補充しておきます、
昨日から一晩ずっと置いておいたのですが、特にコンプレッサーの
下あたりにオイルが滴った形跡は確認できなかったのですが、
以前に漏れていた形跡があるのであれば、減っている可能性も
ありますので、予防策として少し補充しておきます。
コレですべての作業が完了しました。
ラベル:AACHY
posted by じじ at 19:04| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする

2021年09月10日

VWupのオイル漏れはどこから...?

さてさて、戻ってからは、
100_0015 (4)_R.JPG
↑upをアップして、
お客様より、駐車スペースのエンジン下あたりに
オイルの落ちた跡があり、どこから漏れているのか
調べてくださいとのことでしたので、早速調査のため
潜ります、
100_0017 (3)_R.JPG
↑よくありがちなオイルフィルター付近や、
100_0018 (2)_R.JPG
↑エンジンとミッションの接合面なんかには、
オイル漏れは見当たりません、
100_0021 (3)_R.JPG
100_0022 (3)_R.JPG
↑次によくありがちなデフサイドシール近辺も
みますが、滲みはきてますが下に落ちるような
漏れは無い...、
100_0027 (2)_R.JPG
100_0025 (2)_R.JPG
↑あるいはもっと上のタペットカバーパッキンからでは?
と思い、見てみますがこちらもきれい、
100_0014 (3)_R.JPG
↑んで、いろいろと探したところ、ココでした、
ACコンプレッサーのようです、ちょうどアンダーカバーにも
オイルが垂れた跡もあります、ただ、今日の戻りもエアコン全開でしたが、
ちゃんと冷えてます、オイルとともに冷媒も漏れていれば、
だんだん冷えなくなるはず、直すにしてもコンプレッサーは
外さないとダメなのと、コンプレッサー外すとなるとFバンパーなんかも
外す必要がありそうです、こちらはもう少ししたらエアコンの出番が
終わる季節、今、手を掛けるより来年の夏前に手を掛けた方が
エエかなと思います、ただ、焼き付いたりしたら面倒なことになるので、
コンプレッサーオイルだけでも補充しておくかな...?
ラベル:AACHY
posted by じじ at 21:47| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする

急遽VWup入庫...。

旭川から戻り、時刻はまだ昼前、
午後の予定の段取りをと思ったら、その予定が
急遽、キャンセル後日に変更となりました、
なので、することが無くプラプラしてても仕方ないので、
明日部品到着予定のVWupを取りに行くことに、
ほんとは明日の予定でしたが、早く入庫すれば
その分段取りも早くできます、
ということで、お客様と連絡を取り、引き取りに向かう、
100_0008 (5)_R.JPG
↑引き取りも何とか出来て、戻り途中に
安平の道の駅で小休止、ただ、緊急事態宣言中なので、
中の飲食店は16時まで、ちょっと遅かったので
ソフトは食べれませんでした、
100_0012 (4)_R.JPG
↑代わりといっちゃなんですが、冷凍のミルクレープを
買って、家で食べることにしました、
100_0010 (4)_R.JPG
↑ココは、機関車や客車が展示されており、
JRというか列車との所縁が深い場所のようです、
100_0015 (4)_R.JPG
↑戻ってから、早速upを上げて明日の準備と
お客様より追加でご相談いただいたことを
点検してみようかな...?
ラベル:AACHY
posted by じじ at 21:11| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする