2021年09月10日

急遽VWup入庫...。

旭川から戻り、時刻はまだ昼前、
午後の予定の段取りをと思ったら、その予定が
急遽、キャンセル後日に変更となりました、
なので、することが無くプラプラしてても仕方ないので、
明日部品到着予定のVWupを取りに行くことに、
ほんとは明日の予定でしたが、早く入庫すれば
その分段取りも早くできます、
ということで、お客様と連絡を取り、引き取りに向かう、
100_0008 (5)_R.JPG
↑引き取りも何とか出来て、戻り途中に
安平の道の駅で小休止、ただ、緊急事態宣言中なので、
中の飲食店は16時まで、ちょっと遅かったので
ソフトは食べれませんでした、
100_0012 (4)_R.JPG
↑代わりといっちゃなんですが、冷凍のミルクレープを
買って、家で食べることにしました、
100_0010 (4)_R.JPG
↑ココは、機関車や客車が展示されており、
JRというか列車との所縁が深い場所のようです、
100_0015 (4)_R.JPG
↑戻ってから、早速upを上げて明日の準備と
お客様より追加でご相談いただいたことを
点検してみようかな...?
ラベル:AACHY
posted by じじ at 21:11| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする

2021年07月30日

upは一度ご返却に...。

Rブレーキの不調でご入庫のupは、
100_0011 (17)_R.JPG
↑まずはブレーキシュー周りを分解清掃、
グリスアップをして、ついでなので
少々がたつきの出始めているハブヘアリングを
交換しようと思いましたが、輸入車ゆえ
排気量が1000cc程度の小型車でも部品代が高い、
国内在庫のあるモノで2個で50000円弱、
1か所社外新品のモノをその半額くらいで
出してもらえるところがあったのですが、
あいにく国内在庫なし、取り寄せで1か月程度
かかるらしいので、一度ご返却することとなりました、
100_0007 (19)_R.JPG
↑まずはハブベアリングを叩き込んでいきます、
100_0003 (18)_R.JPG
↑こういう時に白ガス管は重宝します、
100_0009 (16)_R.JPG
↑国産車にはないシューの開きの調整機構に
悪戦苦闘しながら、なんとか組み戻すことができました、
100_0015 (15)_R.JPG
↑着地後、Rブレーキ、サイドブレーキとも効きの確認をして、
問題なさそうです、明日ご返却して、代車を戻していただき、
そのまま次のご依頼のお客様のところへ行き、クルマを
お預かりすることに...、
走り回っている間は冷房の効いた車内で過ごすことができます...。
ラベル:AACHY
posted by じじ at 23:00| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする

2021年07月28日

upのRブレーキ点検...。

クソ暑い作業場で作業開始です、
100_0011 (17)_R.JPG
↑久しぶりにクイックジャッキでupをあげます、
100_0006 (23)_R.JPG
↑ドラムを外して、シュー等を確認、
昨年、車検時に清掃しましたが、シューの貼り付きで
引きづったのか、ダストが結構多めでした、
100_0016 (8)_R.JPG
↑本来ドラムだけ外れるはずなのですが、
サビで固着して外れなかったので、ハブベアリングごと外しました、
100_0018 (10)_R.JPG
↑これだけサビついていたら外れませんわな...、
100_0020 (13)_R.JPG
↑一家に一台の必需品、スラハンで引っ張り出しました、
100_0008 (21)_R.JPG
100_0007 (18)_R.JPG
↑シューの表面は少々荒れてますが、残量はまだ大丈夫そう、
100_0014 (19)_R.JPG
↑バラして、清掃、グリスアップで様子見てみることに、
100_0027 (10)_R.JPG
↑サイドブレーキのレバーがシューにカシメられていますが、
結構キツキツでカシメられているので、ダスト等が溜ると
動きが渋くなってます、できる限りダストを落として、
グリスとラスペネを少々吹いておきます、
100_0023 (14)_R.JPG
↑各パーツもできるだけきれいにしてから組みなおし、
100_0028 (9)_R.JPG
↑グリスもばっちり盛っておきます、
100_0031 (8)_R.JPG
↑あとはハブベアリング、微妙にガタも出てきている感じなので、
せっかくなので新品に交換してもいいかなと思いますが、
見積もり取るのとお客様のご了解をいただかないと動けません、
見積も輸入車なのでちょっと時間がかかります、
100_0041 (5)_R.JPG
100_0042 (4)_R.JPG
↑万が一に備えて、ハブとドラム裏のあたり面のサビを
落として、磨いておきます、組むときにはスレッドコンパウンドを
塗って、次回外れやすいようにしておくのが吉です...。
ラベル:AACHY
posted by じじ at 20:41| 北海道 ☔| Comment(0) | VW | 更新情報をチェックする